画像をアップロード

RPAは「仮想知的労働者(デジタルレイバー)」

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、ホワイトカラーの作業をソフトウェアロボットに代行させる取り組み・概念です。

RPAとは単なる「コンピュータ操作を自動操作するツール」ではなく、ソフトウェアロボットとAIなどを活用した各種ソフトウェア、サービスなどを組み合わせて人間の作業を代行させる取り組みを指します。

画像をアップロード

Cloud PARKの各種サービスを自動化

「RPA配信サービス」はCloud PARKが提供する各種サービスを組み合わせ、RPAで自動化することによりソリューションの構築を行うサービスです。

Cloud PARKでは、 「AI手書き文字認識」をはじめ、AIなどを活用したサービスを提供しています。これらを組み合わせ、自動化することにより単なる操作の自動化にとどまらない、より高度なサービスを構築することができます。

またCloud PARKの各種サービスを連携させるための「RPA標準シナリオ」もご用意しておりますので、導入期間の短縮と導入コストの圧縮も同時に実現します。

画像をアップロード

「AI手書き文字認識」とRPAの組み合わせで作業時間を70%削減

Cloud PARKで実証実験を実施した京都府舞鶴市様では、検証した作業において作業時間を70%削減できることを確認しています。

「AI手書き文字認識サービス」と組み合わせることによりRPA導入時に問題となる手書き文字のパンチ作業を大幅に効率化します。

画像をアップロード

「RPA配信サービス」 による低コスト導入

LGWAN-ASPによる「RPA配信サービス」を2019年10月からテストユーザ向けに提供する予定です。このサービスにより、さらに低コストで効率的にRPAを導入していただけるようになります。

画像をアップロード

安心の導入サポート

導入販売店によりRPAの教育やシナリオの作成代行などの導入支援サービスを提供しています。シナリオのカスタマイズや、市販パッケージ、独自システムなどの自動化を希望される場合は、導入される販売店にご相談ください。
また、RPAのシナリオ作成やカスタマイズを行われるお客様向けに、無料のEラーニング などの教育支援サービスもご用意しております。

サービス活用例

画像をアップロード

システムを改修せずにデータを連携

複数のシステムを組み合わせて事務を行っておられる現場では、システムからシステムへ手作業でデータを入力しなければならないケースがあります。

連携機能を開発にはコストやシステムの特性により開発が難しいケースも多いですが、RPAを使用すれば連携機能が無い場合でも簡単にシステム連携を行うことができます。

画像をアップロード

大量の手書き帳票をシステム入力

「AI手書き文字認識サービス」を使用すれば、手書き文字をテキスト化したり、AIの認識結果を効率よく確認することはできますが、その結果をシステムに自動入力することまではできません。

RPAを用いれば、システムへの入力までを自動化することができますので、 「AI手書き文字認識サービス」 の効果を最大限に高めることができます。

画像をアップロード

使い方は無限大

RPA配信サービスをご利用いただくことにより様々な業務を自動化できます。さらに、AIなどの最新技術との連携により、使い方は無限に広がっています。

CloudPARKは最新技術と様々なアイデアを組み合わせたソリューションをお客様にご提供いたします。

現在提供中のサービス

AI手書き文字認識サービス

AIを用いて手書き文字の読み取りを行うサービスです。 従来のOCRでは手書き文字の読み取りは困難でしたが、AI(ディープラーニング)を活用することによりこれを可能にしています。

RPA配信サービス

LGWAN-ASPによる「RPA配信サービス」を2019年10月からテストユーザ向けに提供する予定です。このサービスにより、さらに低コストで効率的にRPAを導入していただけるようになります。

AI要約サービス

最新の自然言語解析技術とAIにより、長い文書を自動要約します。 希望する文字数や圧縮率を指定することで、利用者のニーズに 応じた要約文を生成することができます。

ファイルデリバリサービス

BPO事業者・自治体間 の 「安全」・「確実」・「効率的」 なファイル送受信のプラットフォームを提供します